『輝髪ザクロペインター』の知りたい事(Q&A)




◆頭皮環境&髪ダメージが改善できる白髪染め『輝髪ザクロペインター(輝髪ペインター)』に対する疑問や不安な点にお答えします。

輝髪ザクロペインターQ&A

ノンジアミンカラー「ザクロペインター」

 

Q1「ノンジアミン」とは?

 「ジアミン」とは、パラフェニレンジアミンと呼ばれている化学染料のことなのですが、少ない色素で濃い色を作ることが出来るため、白髪染めなどでは欠かせない成分となっています。しかし、この成分によってアレルギー反応を起こしてしまう事もあるため、劇薬として取り扱われており、国によってはジアミンをヘアカラー剤として使用することは禁止されているケースもあるほどです。かぶれかゆみの原因とされることの多い成分でもあります。このジアミン染料を使用していないヘアカラーが「ノンジアミンカラー」となります。

 *酸化染毛剤を使用したときのピリピリとした刺激や使用翌日のかゆみなどは、体が酸化染毛剤に過敏になっているサインですので、直ちに使用はお控え下さい。これらの症状を我慢して使用する事で、加えて湿疹腫れなどの皮膚炎症状やまれにアナフィラキシーショックを引き起こす事もありますので、正しく対処する事が大切となります。

 

Q2「過酸化水素水」不使用とは?

 「過酸化水素水」も、酸化染料の発色やメラニン色素の分解・脱色などカラーリングには欠かせないものですが、この成分も皮膚炎などの症状を引き起こす事があるといわれています。また髪のパサつきゴワツキ、白髪染めの繰り返しによる細毛ハリコシ低下なども過酸化水素の残留によるものです。過酸化水素水不使用の「輝髪ザクロペインター」を使い続けることで、髪の健康が損なわれず「ハリ・コシ・ツヤ」を保ち、質感の改善・向上を実感していただけます。

 

Q3「ザクロ種子エキス」とは?

 特定のザクロの種子には、女性ホルモンのひとつエストロゲンと似た働きをする成分が含まれている事が分かっています。これにより頭皮環境血流改善され、育毛促進の効果が期待できます。また、アレルギーの発症に深く関連している「I型アレルギー」(蕁麻疹、花粉症、アレルギー性鼻炎、アトピー性皮膚炎など)の発生を減少させる効果も発見されており、皮膚トラブルの抑制効果も期待できます。

 

Q4 白髪の染まりや色もちは?

 基本色は4色(ティントコントロールなど新色も加わってますが、白髪染めに関しては今のところ4色がベースとなります)で、お客様のご要望に合わせ白髪の量髪質などを考慮して調合致します。白髪の染まりは、他のどんな白髪染めと比べても遜色なくしっかりと染める事ができます。黒髪を明るくしない染め方の場合は、白髪の染まる色味によって見え方のイメージをコントロールする事になりますので、白髪の量が多い方は色味の変化を認識しやすくなりますが、少ない方は地毛色に近い染まりになります。また、ノンジアミン・過酸化水素水不使用のうえトリートメントベースなので、不快なにおい残臭はありません。白髪に染着した色が徐々に薄くなるため、白髪の量が多く気になる周期の早い方であれば、3〜4週間を目安に染めて頂くことをおすすめしております。色は徐々に自然な風合いで薄くなるため、新しく伸びてきた白髪との境目がくっきりと出づらくなり、従来の白髪染めに比べて気になりにくくなったというお声を頂けることもあります。

 

Q5 色落ちや色移りが心配です。

 ザクロペインター施術後、3~5日間ほど(髪質によってはそれ以上)色落ちがありますので、白い枕・枕カバータオル色移りしやすい衣服はお避けください。もし色が付いても通常の洗濯洗剤で落ちますので、その場合はできるだけ速やかに洗ってください。色移りに関しては、髪が濡れている時または湿っている時は特に注意が必要ですので、シャンプー後は速やかに乾かしてください。色落ちや色移りが少し面倒臭く感じるかもしれませんが、慣れてしまうとさほど気にならなくなるようで、施術後に色落ちや色移りに関するご指摘やご相談を頂いた事はありません。

 

Q6「ザクロペインター」を続ける事で髪はきれいになりますか?

 ザクロ種子エキスの効果により、頭皮環境が整うことで抜け毛の減少細毛の解消が期待できます。また、髪にダメージを与える要因を排除することで、ハリ・コシ・ツヤの感じられる髪本来健康な状態を維持できます。同時に毛髪の修復+保護成分により毛髪強度の向上が期待でき、他のダメージ要因(紫外線・パーマ・ドライヤー・アイロン・シャンプーetc)からの抵抗力もアップします。これらの事により髪や頭皮は徐々に改善され、日ごとにきれいになっていく髪を実感する事ができます。

 

Q7 明るく染められますか?

 髪や頭皮の改善を望む場合は黒髪を明るく染める事はできません。ですが、過酸化水素水を使用する事でザクロペインターでも、ある程度の明るい白髪染めが可能となります。ただ、黒髪を明るくするため過酸化水素水を使用しなければならないので、ある程度の髪や頭皮への負担・刺激は避けられなくなります。そのため白髪を染めながらも「ハリ・コシ・ツヤ」のある髪を取り戻す事がザクロペインターで染める事のメリットであり目的のひとつでもある為、おすすめはしておりません

 

Q8 アレルギーや敏感肌ではありませんが「ザクロペインター」で染めた方がいいですか?

 ジアミンアレルギーに関しては、使い続ける事で発症リスクが高まる為、ザクロペインターに切り替える事でアレルギーの発症予防になります。また、頭皮環境が整う事で健康な髪が育まれ、髪へのダメージがなくなる事で「ハリ・コシ・ツヤ」のある髪を取り戻す・・・これがザクロペインターの本質となりますので、頭皮や髪に関するご要望やお悩みなどによってはご満足いただける結果に繋がると思います。

 

Q9 パッチテストは必要ですか?

 ザクロペインターは酸化染料を含まないためパッチテストの義務付けはありませんが、アレルギー体質の方敏感肌の方など、かぶれや刺激に不安をお持ちの方でご要望がございましたらパッチテストを行うことも可能です。また、J-walkではザクロペインター専用のカップ・ハケ・シャンプークロス・イヤーカバーなどを使用し、お客様がアレルギー物質にふれることのないよう細心の注意を払って施術を行っておりますので安心してお任せください。

 

Q10「ザクロペインター」を購入して自宅で染められますか?

 ザクロペインターの使用はサロンでのみとなっております。施術にはいくつもの工程や数種類の薬剤を正しく扱かう事一定温度の加温が必要となります。そのため、ザクロペインターは正しい知識を持った美容師が正しく扱かう事で、本来の効果を最大限に発揮し、納得のいく結果につなげる事ができます。

 

Q11 髪色の明るさや色味が急に変わる事への抵抗や不安があります。

 新生部はザクロペインターで染めますが、毛先は現在の色を生かし、急なイメージの変化にならないよう明るめの色をかぶせる事から始め、回数を重ねるごとに少しずつ色を濃くしていく事で徐々に違和感なく移行できます。また、染めた色は徐々に薄くなっていくので、最初に明るめ(=薄め)の色を使用する事で、元の色へ容易に戻しやすい状態をキープできるため、色によるイメージの変化などに不安をお持ちの方にも、お気軽にザクロペインターをお試し頂けます。

 

Q12 髪色が暗くなると重く見えませんか?

 たしかに暗髪(黒髪)は、重さに加えて「落ち着き・おとなしい・清楚・モードetc…」といった印象が持たれやすくなります。しかし、同時に肌の色を引き立たせてくれたり、艶感を感じやすくなるなどの特長もあります。また、髪色でなく軽さ空気感の感じられるスタイルにする事でお好みのイメージをカバーできます。

 

Q13 パーマの同日施術は可能ですか?

 可能です。髪が細くなりハリコシがなくなってきたなど、エイジングのお悩みでボリュームの欲しい方などには「輝髪カール」との合わせメニューがおすすめです。髪と頭皮のエイジングケアメニューの相乗効果によって、髪の根元からハリコシの感じられるボリュームカールが可能となります。

 

 

Q14「ザクロペインター」と「輝髪ペインター」の違いは?

 全く同じものになります。発表当初は「輝髪ザクロペインター」でしたが、その後開発元メーカーによって「輝髪ペインター」と変更されました。理由は不明ですが、使用する薬剤・効果・施術工程など中身はほとんど変わっていません。

 

東京都世田谷区梅丘
「輝髪ザクロペインター」取扱店

小田急線「梅ヶ丘」駅徒歩1分

* 世田谷区近隣にお住まいの方や小田急沿線で「ザクロペインター」をお探しならJ-walkへお越しください。