早めの対処で“抜け毛“や“細毛“を予防

予防意識をもち、正常な「ヘアサイクル」を維持することが、“美髪“を保つことにつながります。

髪は美の象徴

 女性が、いくつになっても「美しくありたい」「若々しくいたい」と思うことは、当然の願いです。

 

 そんな女性にとって、『髪』は“美の象徴”ともいえる、大切なものです。

 

 女性の第一印象見た目年齢などにも大きな影響を及ぼす“髪“。

 

 理想は、いつまでも“ツヤ”があって“ボリューム”のある若々しいヘアスタイル・・・。

ロングヘアの女性

 

女性の髪のピーク

 髪が細くなったり、抜け毛が増えたりして、いわゆる「薄毛」となってしまう主な原因は、“加齢”“ストレス・精神疲労”“生活習慣の乱れ”など・・・。

【女性の薄毛と抜け毛について】

 

 女性は30代なかばを過ぎると、急激に女性ホルモンが減少していきます。

女性ホルモン分泌量の変化

 これにより、「ヘアサイクル」(毛周期)が乱れ、抜け毛が増えたり、髪が細くなったりという症状がみられるようになります。

 

 女性の髪のピーク20代後半~30代前半といわれています。

 

 ということは、ほおっておけば、それ以降「髪」は衰えていくだけということになります。

 

 ある統計によると、「薄毛」に悩む女性の方が60代以上では70%にも及ぶとのこと。

 

 “髪をいつまでも若々しく保つ“ためには、食生活や生活習慣を見直し、髪や頭皮の正しいケアに取り組むことが必要となります。

 

 

早めのケアが美髪の維持につながる

 “薄毛・細毛・抜け毛“対策は、いつから始めても遅いということはありませんが、症状が軽いうちに対処することで、回復・改善をスムーズに行うことができます。

 

 また、早い段階(症状がみられる前)から、対策意識を持ち習慣化することで、正常な育毛を維持し、いつまでも自分自身の“きれい“で“健康“な髪によるヘアスタイルを楽しむことが可能となります。

 

 【ジェイウォークでは、育毛のみならず、髪が「抜けない」「細くならない」頭皮ケアにも、さまざまな角度から取り組んでおりますので、お気軽にご相談ください。】