エイジング世代の新カラー!「輝髪 ザクロペインター」

■ 過酸化水素水・ジアミン不使用! さらにハリ・コシ・ツヤ実現の白髪染め。

 これまでに、白髪染めをして

  • 薬剤でしみたりかぶれたことがある
  • 頭皮や髪にはやさしい薬剤だけど白髪の染まりがいまいちだった
  • 白髪染めの繰り返しで髪が細くなりハリ・コシ・ツヤがなくなってきた
  • 白髪は気になるけど身体や髪への薬害が心配
  • 髪がパサつく

 などのような事で、悩んだりしたことはありませんか?

 

 

 それら不満・不安・問題点を解決した白髪染めが「輝髪 ザクロペインター」です。

 

 

 しみない、かぶれない、傷まない! 染めるほどに髪も頭皮も元気になる白髪染め・・・まさに「白髪染め革命」!

 

 

 

「ザクロペインター施術前(上)・施術後(下)」

ザクロペインター施術前

ザクロペインター施術後

 

 

 

~なぜ『輝髪 ザクロペインター』が髪・頭皮の改善になるのか~

 

【ジアミン不使用】

 ジアミンとはパラフェニレンジアミンと呼ばれている化学染料のことなのですが、少ない色素で濃い色を作ることが出来るため、白髪染めなどでは欠かせない成分となっています。しかし、この成分によってアレルギー反応を起こしてしまう事もあるため、劇薬として取り扱われており、国によってはジアミンをヘアカラー剤として使用することは禁止されているケースもあるほどです。かぶれやかゆみの原因とされることの多い成分でもあります。

 

ジアミンによる薬害

 

ジアミンによる薬害改善例

 

 

【過酸化水素水不使用】

 過酸化水素水も酸化染料の発色やメラニン色素の分解・脱色などカラーリングには欠かせないものですが、この成分も皮膚炎などの症状を引き起こす事があるといわれています。また髪のパサつきやゴワツキ、白髪染めの繰り返しによる細毛やハリコシの低下なども過酸化水素の残留によるものです。

 

過酸化水素水による薬害

 

 

 これらの成分が不使用ということは・・・カラー剤による頭皮のかぶれやかゆみの心配がなく、度重なるカラーで起こる髪の毛のパサつきやハリコシの低下が、「輝髪 ザクロペインター」を使い続けることにより改善されるという事です。

 

 

 また、【ザクロ種子エキス(女性ホルモン)】によって頭皮ケア(ホルモンバランスを整え、抜け毛予防育毛促進、アレルギー抑制効果など)も期待できます。

 

 

 そしてなによりも驚きなのが、質感です。ザクロペインターの有効成分によるサラサラな手触りツヤが一度染めただけで実感できます。

 

 

 

 只今、実用に向けモニターによるテスト段階ですが、9月中旬頃にメニュー化を予定しております!

 お気軽にお問合せ、ご相談ください!(^_^)/

 

エイジング世代の新カラー!「輝髪 ザクロペインター」」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 白髪、やっぱり気になる・・・(>_ | 美容室J-walk(ジェイウォーク) | 世田谷区梅ヶ丘髪と頭皮エイジングケア

コメントは受け付けていません。