「ヘアサイクル」の若返りが、細毛・薄毛を解消

 

 ■ 「頭部リンパほぐし」による“ヘアサイクル“の若返り

 髪には、「毛周期」(ヘアサイクル)というものがあることは、ご存知の方も多いかと思います。

 

 この、ヘアサイクルが「細毛・薄毛・抜け毛」といった、髪・頭皮のお悩みと密接な関係にあります。

 

 

 ■ 成長期(2~6年・頭全体の毛髪【約10万本】中、約85%)毛母細胞が分化・増殖 

 ■ 退行期(1~2週間・約1%)細胞分裂停止

 ■ 休止期(3~4ヶ月・約10~15%)毛根退化 ⇒ そして毛が抜けます

 

 この毛周期は、女性の場合4~6年(男性は3~5年)と言われています。

 休止期に入って抜ける髪は1日に50~100本です。(日々、この程度であれば心配いりません。)

 

 ちなみに、毛髪には「うぶ毛・軟毛・硬毛」の3種類があり、細毛や薄毛はこの硬毛が軟毛へと変化(軟毛化)していることも要因のひとつと考えられます。

 

 また、成長期の短縮により、抜け毛や薄毛を引き起こしていることを考えると、成長期の持続=正常なヘアサイクルを取り戻すことが、「細毛・薄毛・抜け毛」の悩みを解消するためのカギとなります。

 

 髪の毛は、毛根を包み込んでいる毛包の底にある毛母細胞が、毛細血管から取り込んだ栄養分などにより細胞分裂を繰り返し、角化して成長していきます。

 

 

 

 当然、この毛母細胞に栄養を送っている毛細血管の流れが悪いと、毛母細胞自身の働きも悪くなってしまいます。

 

 その要因のひとつが、頭皮下に存在する老廃物の固まりです。(老廃物=人体を生成するうえでの、さまざまな“代謝カス”。もちろん髪の細胞分裂が行われる際にも出されます。)

 

 これらはリンパの流れが悪いと、頭皮下の筋肉繊維上に固着していきます。(もともと頭部は、運動習慣が少ないのでリンパの流れが滞りやすいのです。)

 

 

 この頭皮下に固着した老廃物を正常に排泄し、頭皮環境の若返りをはかる事で、毛母細胞の活性を促す・・・

 

 それを可能にするのが、『頭部リンパほぐし』なのです。

 

 このことにより、「ヘアサイクル」の若返りが期待できます!

 

 ちなみに、老廃物の固着は「加齢、生活環境(睡眠・喫煙など)、食生活、ストレス、体質」など、個人差が出ますが、たいていの方には多かれ少なかれ存在します。頭を触ってみたとき(指を立てるように触ってみると分かりやすいです)に、“ボコボコ”と感じるものが、固まった老廃物そのものなのです。

 

 ⇓ 詳しくは ⇓

『エルゴチオネインによる頭部リンパほぐし』

 

「ヘアサイクル」の若返りが、細毛・薄毛を解消」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 髪質・頭皮改善に「エルゴ・ヘアソープ」 | 美容室J-walk(ジェイウォーク) | 世田谷区梅ヶ丘の美容室

コメントは受け付けていません。