“加齢“とあきらめない!「女性の細毛対策」の頭皮ケア

 【細毛・薄毛・抜け毛を解消!『エルゴチオネイン』備忘録2】

 髪が細くなってくると、ハリ・コシがなくなりボリューム(特に頭頂部)が出にくくなり、思うようなスタイリングができなかったり、なんとなくさみしいスタイルに見えてしまいがちです。

 

 前髪の部分や分け目なんかも、髪に立ち上がりがないため、透けて見えてしまい、薄毛を心配されるお声もしばしば聞かれます。

 

 女性の髪のピークは20代後半~30代前半といわれます。

 

 それ以降は毛母細胞の働きが低下、女性ホルモン(エストロゲン)の減少、血管の働きが弱くなり髪に充分な栄養を送れないなど、いわゆる“加齢”による原因が大きいといわれています。

 

 

 さらに、さまざまなストレス生活習慣の乱れ食生活なども抜け毛・細毛・薄毛に大きく関わってきます。

 

 遺伝的体質の問題などもあるようですが・・・とはいえ、これらの要因を受け入れ、仕方がないとあきらめるなんてこと到底できません!

 

 いつまでもきれいでありたい、若くありたいと思うことは女性の永遠のテーマであり、そのお手伝いをさせていただくことが、僕たち美容師の仕事であり使命であると思っています。

 

 そういったお客様の声を受け、今ジェイウォークが取り組んでいる髪質・頭皮改善、育毛メニューが「エルゴチオネイン」「頭部リンパほぐし」であります。

 

 エルゴチオネインが“髪”にもたらす効果として期待できることには「肥毛効果」「脱毛抑制効果」があります。

 

 髪はあらゆるアミノ酸の結合により生成されますが、エルゴチオネインの機能性分子群(リプレ)が入り込むことにより新たな結合(ジスフィルド結合)を生成します。このことにより、髪が物理的に太くなる「肥毛効果」が得られます。

 

 また、エルゴチオネインの機能性分子群(リプレ)には慢性脱毛症の主因とされるジヒドロテストステロン(DHT)を生み出す5αリダクターゼという酵素の阻害作用が認められており脱毛予防・進行抑制効果が期待できます。

 【DHTには毛母細胞の働きを低下させる作用がある】

 

 

*「頭部リンパほぐし」「エルゴチオネイン」は4月下旬頃よりメニュー提供を予定しております。

 

詳しくはこちら「エルゴチオネインによる頭部リンパほぐし」